たまに考える人のメモ書き

ふと考えたことを綴る、特に何の意味もない書き溜め。

最近、周りで。

悩んでる人が多い気がする。それとも以前からあふれかえっていたが、自分が気づけるようになっただけだろうか。

コンサルに就職を決めてから、というわけでもないのだけれどw

自分の人生における目標は、「大事に思える人たちを、助ける。」というとてもエゴなもの。

でも、それが自分にとっての正義である。これを差し置いて、アフリカの子供たちを助けるような慈悲の心は自分にはないし、身の回りのことを最大限大事にしていきたい。

昨日も、就活についての相談を受けた。

そしてやはり感じるのは、自己分析の重要性。

自己分析という硬い言葉を使わないとすれば、「自分が欲しいもの、自分にとって大事なもの、なりたいものを自分で知っている。」ということ。

「自分」という言葉が何度も出てきてちょっと気持ち悪い日本語だけども。あえて。

 

ちょっとくらいわがままして生きていっていいと思う。