たまに考える人のメモ書き

ふと考えたことを綴る、特に何の意味もない書き溜め。

自分の記事を読みかえしてみて

なんか、読む価値のないものだなあって思った。

まあ、主に自分で読むために書き始めたんだけども。けどこれじゃ、このままじゃ、自分で読み返すことすらしなくなっていくんじゃないかと思う。

いや、今のままでも確かにいいのかもしれない。下手に気取ってるみたいになるのも僕は好きじゃないから。しかし、自分を満足させれないような奴が、どうして人のためになる仕事ができるだろうか。人に話を聞いてもらえるだろうか。

 

ならば、読んで生産性が上がるようなものを。もっと価値あるものを。

今より改善できる方法を常に目指すべきだ。考えた形跡を記すべきだ。今のままだとただの感情の垂れ流し装置になってしまう。。。この世に存在するデータ量を増大させ、サーバーを重くするだけの代物に成り下がってしまう。。。いや、今この状況自体がそうなのだけれど。。。

 

感情のままに言葉を記していくんじゃなく、これからは気持ちを誰かと共有するために言葉を操ろう。綴ろう。