読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たまに考える人のメモ書き

ふと考えたことを綴る、特に何の意味もない書き溜め。

早足で考えること

別に何か出来事があったわけでもなくて ただ最近、自分の歩くスピードが速くなっているな、と気づいた。

いつから速くなっていたのかわからないのだけれど、この一年のうちに早くなったのは間違いない。 たぶん、学部4年生になって、卒業研究がいよいよ追い込まれ始めたこの2か月くらいに急に変化があったのだと思う。 じゃないと、気づかないと思うから。

日常的に時間との闘いが続いたからこその変化だ。

自分としてもこの変化をおおむね好意的に捉えている。「時間を大切にする意識の表れ」として。しかし一方でゆったりとした心のゆとりは失われてしまったのではないかという少しさびしいような悲しいような気もしている。